不労所得とは?

| 未分類 |

 時間がある人のお金が欲しい時の対処法について考察します。 お金が欲しい

時の対処法について、大きく分けると二つのものが存在します。一つは、アルバ

イトなど労働によってお金を受け取る方法。もう一つは、労働以外、つまり不労

所得を作り上げるという方法です。 まず、なぜお金が欲しいかということから

考えてみましょう。 ちょっとした遊びや、付き合いによってお金が欲しいとい

うならば、労働によるものがよいでしょう。基本的にすることは決まっているた

め、働けばまず間違いなくお金が入るからです。しかも、すぐにもらえる場合が

多いのです。 次に、もっと大きな買い物をしたい場合、または将来のためにお

金が欲しい場合など、すぐに必要としないケース。この場合には、不労所得を作

り上げることを考えたほうが良いと思われます。なぜなら、不労所得は最初はあ

まり利益につながらないケースが多いですが、しっかり時間をかければある程度

の利益を定期的に得ることができるからです。 時間がある人ならば、不労所得

を作ることを考えてみてはどうでしょうか。不労所得を作るのは簡単ではありま

せんが、投じた時間分、必ず直接的な見返りを与えてくれます。お金ではなくと

も、自分自身で考え、自分自身で努力した経験が、しっかりと身についてくるの

です。また、今後給料が上がりにくい時代が続くならば、生活の支えとなってく

れます。 時間があるならば、お金が欲しい時の対処法として、不労所得を作る

ことをお勧めします。